金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2017/08/03

【カイカ】CAICA、「COMSA」の開発パートナーに

| by:ウェブ管理者
当社は、テックビューロ株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:朝山 貴生、以下「テックビューロ」)が本日発表しました、仮想通貨を使った資金調達用ICOソリューション「COMSA」の開発パートナーを務めることとなりました。
また、今後のICO発展のため、テックビューロが設置したICO協議会の協議会員に、当社の代表取締役会長(CEO)八木 隆二が加入いたしました。ICO協議会はテックビューロの経営陣に加え各界の第一人者で構成されております。
当社は40年以上にわたり金融業をはじめ、製造・公共・流通等のシステム開発の実績を有しており、現在、フィンテック関連ビジネスを戦略的注力領域に掲げ、ブロックチェーン実証実験のサポート、ビットコイン決済に係る開発、AI株価予想システムの開発等、様々な取り組みを行っております。

また、当社とテックビューロはブロックチェーンの実証実験と販売に向けた幅広い分野での協業を行っており、「mijin」の実証実験サポートサービスの請負およびシステム構築についての提携パートナーであります。
このたび「COMSA」の開発パートナーを務めることで、より一層テックビューロとの連携を強化するとともに仮想通貨に関わるあらゆるシステム開発のインテグレーターとして更なる発展を目指してまいります。


原文はこちら
http://www.fisco.co.jp/uploads/20170803_caica_pr.pdf

17:07 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.